進路状況  
   最近の3年間で318名の生徒が卒業しました。その中から、ラ・サール、久留米附設、早稲田佐賀、青雲、弘学館、愛光などの難関校といわれている高校に延べ60名の合格者を出しています。
 結果的には、小倉、東筑、八幡、戸畑、京都、門司学園、などの各学区の上位校や国立高専8名を含む県内外の国公立高校に228名、また、前述の難関校に12名、常磐、美萩野女子、高稜など希望する本校関連校に13名、その他の私立高校に78名が進学しました。

 平成28年度の主な公立高校の合格者数は、小倉40名、戸畑8名、東筑8名、八幡2名、京都3名でした。私立高校は、九国89名、青雲7名、弘学館11名、西南学院3名、ラサール3名、久留米附設2名、早稲田佐賀9名、灘2名でした。
 
   


戻る